製品情報

[Ⅰ]cncKad : 2D CAD/CAMソフトの概要
cncKadは、作図しながら加工割付をシームレスに使える進歩したプログラミングソフトです。図形処理や寸法処理 と割付け加工処理(パンチ/レーザー) が完全にリンクしているので、図形を変更すると寸法処理・割付処理が自動更新します。この機能は常に製図で書かれた形状をチェックしているので、例えば複数のレイヤーをインポートした際に発生する加工に不必要な形状情報を瞬時に取り去る事ができ、2重線チェック/接続していない形状/チェックなど、オペレータの作業を助ける強力なツールになります。
* cncKadは、機械の加工について広範囲に対応!
例えば実際に1つの部品加工でパンチ加工からレーザー加工へと加工を変更する様に、加工が違っていても機種が違っていても、同じ部品の図面に再割付加工ができるわけです。
* cncKad は、世界中の板金機械に対応し使用言語は20カ国ーしかも破格値!
ソフトの導入から実加工の生産まで、豊富なマニュアルと遠隔操作によるサポートにより安心してご使用でき、しかも購入しやすい価格設定で提案させていただいております。(但し、遠隔操作には高速インターネット設備が必要)

[Ⅱ] 3D_CADソフト (板金加工展開用3次元キャド)ソフトの概要:MU(Metakix Unfoldesrメタリックスアンフォルダー
3次元CADソフトはPCのスペックが飛躍的に向上し安価になったので、ここ数年普及速度が早まりました。メタリックス社の開発したMUは、板金のお客様が必要な板金処理を3Dデータで行うことができるソフトです。
* MUソフトが展開時に必要な材料毎の曲げ伸びデータベースを持っているので、部品毎の展開図を簡単に作成できます。
*MUソフトで書かれた全ての図形にパラメトリック処理を簡単に設定出来ます。
*操作体系は、右クリックによるプルダウンメニューで行うので、視点をあまり移動せず操作が簡単に楽なります。


カタログダウンロード
screen