会社概要

 2007年4月:イスラエルのメタリックス社製のCADCAMソフトの販売を開始し、すでに日本の鈑金機械のポストを数種開発しました。
おかげさまで販売ライセンス数は毎年増加しております。
ありがとうございます。

 メタリックス社がCADCAMの開発をしたきっかけは、WimdowsPCが販売された頃、イスラエルの板金のお客様から『現場に即した加工割付ができるソフトをWindowsPCで利用できる様に開発して欲しい』という要求に応じて作成した事から、と聞いております。

 特にご評価いただいている理由としまして、
 ほとんどのWindowsOSに対応している事、
 世界各国にある多数メーカーの機械に対応している事、
 世界各国の言語に対応している事(現在21カ国語)等が主な評価です。
*板金用CADCAMでは、世界的なスタンダードソフトと言われております。

 2006年:3D_CADソフト:パラメトリックを簡単に利用でき且つ操作も簡単なソフト=オプションソフトを開発し販売しました。
3Dソフトを導入したお客様からは好評価でしたので、現在はお客様がご使用している3Dソフトウエアーとワンクリック展開が可能なソフトーオプションソフト:CADLINKで各種3D_CADソフトに対応しています。
(2011年現在:SolidWorks, SolidEdg, Autodesk, Inventor, Pro/ENGENEER, VertexG4とリンク可能です)

 弊社ではソフトを導入する前段階でお客様の板金工程全体のコンサルトを行い、そのご要求をソフトへ反映させる等CADCAMのみならず総合的な板金システムのご提案をしております。

 導入後のサポートは、プログラム担当者がわからない場合に、お客様のPCを弊社のPCと接続し遠隔操作を利用することにより直接ご指導できますので安心してご使用できます。(但し高速インターネットの設備が必要です)

 すでにCADCAMソフトウエアーをお持ちのお客様におきましては、板金工程で煩雑な生産調整:材質・板厚・個数に対する段取りを、オプションソフトのAutNestが簡単に解決できるので大好評をいただいております。
 お客様の立場にたったプログラミング方法が可能なこのソフトは先進テクノロジーにより使いやすくしかもお手頃価格で導入できますので、どうか一度ご検討下さいます様お願い申し上げます。